会社沿革

1975年 7月
株式会社丸善創業
1977年 9月
株式会社丸善商事(書籍・教材)社名変更 資本金1,000万
1977年 9月
株式会社セントラル 社名変更
1981年 3月
株式会社セントラル販売設立 資本金1,000万
1987年 6月
株式会社セントラル九州設立 資本金1,000万
1988年 7月
株式会社セントラル岐阜設立 資本金1,000万
1988年 9月
株式会社セントラル金沢出店
1988年 9月
環境商品エアータオル全国販売開始・環境事業部発足
1988年10月
株式会社セブン設立、生協専売会社 資本金1,000万
1989年 2月
環境省力化・商品開発・全国販売網展開
1992年 5月
有限会社JAN 設立 資本金300万
1992年 7月
エアータオルスーパーM 発売開始
1993年 1月
スーパーM全国代理店展開
代理店5社、上場企業3社、大手企業2社
1993年 3月
全国サービスネット1500拠点提携 (SDS)
クレームサービス 24時間以内処理体制化
全国医師会 歯科医師会取引開始
1994年 3月
コスモ系列、三菱系列、JA、住友取引開始
1995年 5月
厚生省指定検査(SRSV(ノロウイルス)、O-157、病原性大腸菌等)
京都微生物研究所、北里大学衛生研究所、県央研究所、
日本食品分析センターその他5研究所取引開始
1996年 5月
株式会社セントラル 株式会社セブン合併
1996年 6月
全国外食産業コンサルグループ取引開始
韓国・台湾・ベトナム輸出開始
1997年 9月
各省庁、公共施設・財団 販売開始
1998年 1月
捕虫システム開発・発売(トラップライト)
1999年 3月
抗菌衛生省力化マット 業務用発売
1999年 3月
エアータオルNewスーパーM
安全対策性能アップ 5年保証切り替え
2000年 3月
陸上自衛隊 取引開始
日本外食トラスト・レストラン 資本出資5社
2001年 1月
抗菌ステンレス・木目・高級エアータオル販売開始
2001年 4月
全省庁統一資格 業者0000041452番 取得
2001年10月
公共トイレ設置用エアータオル実用新案登録証 登録3082723
2002年 1月
POP・広告エアータオル特許取得
2002年 3月
郵便貯金会館 取引開始
2002年 4月
漁業協同組合 取引開始
2002年 6月
海上自衛隊 取引開始
2003年 3月
広島空港 取引開始
2003年 6月
名古屋万博博覧会協賛・北海道ふるさと大使に就任
2003年 7月
エアータオルNewスーパーM発表(マイナスイオン付)
2004年 3月
衛生・保健専任・アドバイザーコンサル業務展開
2004年 4月
全省庁統一資格 業者0000076992番 取得
2005年 3月
品質管理・商品取り扱い開始・金属探知機他
2006年 4月
オーダーメイドエアータオル・消臭器発売
2007年 1月
使用効率向上・オプション商品発売開始
2008年 4月
殺菌灯品質向上
2009年 3月
エアータオルNewスーパーM発売開始
2010年 1月
オーダーメイドカバー取扱開始
2011年 8月
新シミュレーションシステム導入
2012年 3月
新商品プレミアムカバー メタリック発売開始
2013年 1月
使用効率向上・オプション商品販売開始
2013年 4月
全省庁統一資格更新
2014年 2月
熱風併用式手指殺菌装置特許取得
2014年 7月
NewスーパーM+1(フォトフレーム内臓モデル)テスト開始
2014年10月
全国1,700拠点サービスネット確立
2014年11月
NewスーパーM+1販売開始
2015年 4月
NewスーパーM+1全国展開開始